2015年02月17日

カタナ アベンシア ブロックを2月より新規採用

KATANA CAD.jpg
当院での保険適用のCAD/CAM冠の使用製品はカタナ アベンシア ブロックを2月より新規採用いたしました。
KATANA2.jpg
posted by 平田歯科 at 11:30| 日記

2015年01月30日

保険適用CAD/CAM冠

DSC_2589.JPG
保険が効くタイプのCAD/CAM冠です。半年間で50症例ほど治療させていただきました。これまでのところ破折はありません。良好な経過をたどっています。患者さんが喜んでくださるのでやりがいがあります。
posted by 平田歯科 at 20:02| 写真集

2014年09月22日

シリコン印象材で型を取る(入れ歯)

DSC_2015.JPG
ドイツ製のシリコン印象材です。これでパーシャルデンチャー(部分入れ歯)んお型取りをしてみました。つぎの写真が実際の型取った写真です。
DSC_2014.JPG
ちょうどいい軟らかさで型取りしやすかったです。型取りがうまくいくということは、いい入れ歯の製作において不可欠な条件です。もちろん意思疎通のはかれる優秀な歯科技工士がいての話です。平田歯科では、毎朝診療開始前の30分間、熱い挽きたてのコーヒー片手に 技工士とディスカッションを行っております。
posted by 平田歯科 at 21:12| 日記

2014年07月15日

セラミック金属ブリッジ

MBCERAMIC.JPG
途中2本抜けたところを治すためのセラミック金属ブリッジです。強度を必要とする場合に提案させていただいております。内面の金属部分はできるだけ見えないようにしてあります。
posted by 平田歯科 at 20:44| 写真集

2014年06月16日

CAD/CAMレジン冠

CAM.jpg
CAD/CAMレジン冠です。見た目は良好ですが色調は単一です。個々人の歯の色調に調整はできません。
グラスファイバーを使った土台が使えないので、土台の色に左右されると思われます。金属の土台の場合、灰色がかった色合いになる可能性があります。強度に関しては私の臨床データがありませんので、これからというこになります。保険適用になっただけでも良しとしなければなりません。
posted by 平田歯科 at 12:47| 写真集

2014年06月03日

KATANAジルコニアセラミックBefore After

KATANA B.JPG
治療前の状態です。保険適用のレジンで治療され、年月とともに変色が目立ってきて何とかしたいということでご来院されました。
KATANA A.JPG
前歯4本をkatanaジルコニアセラミックにて治療いたしました。歯並びも回復でき、患者様にはとても満足していただきました。
posted by 平田歯科 at 22:30| 写真集

2012年12月10日

診療ユニット

DSC03886.JPG
Spaceline シリーズ イムシア
歯医者だけでは皆様の治療はできません。この診療ユニットもスタッフの一員と言えるでしょう。これまでに大きなトラブルもなく稼働してくれている。機能美あふれる、飽きのこないデザインがお気に入りです。
posted by 平田歯科 at 23:51| 日記

2012年08月01日

歯肉メラニン色素沈着除去法

DSC_1379.JPG
歯ぐきに茶色いメラニン色素沈着を認め、患者さんはこれのために思いっきり笑えないので何とかして欲しいと希望されました。痛みもなく簡単に除去できる方法を説明し、治療開始しました。2週間に一度の割合で4回の治療を行いました。それが、下の写真です。
DSC_1423.JPG
参考費用 32,400円
posted by 平田歯科 at 20:33| 写真集

2012年06月09日

割れない部分義歯

DSC00502.JPG
何度新調しても割れてしまうので、壊れにくい義歯を作って欲しいとの患者さんの要望により製作いたしました。金属プレートは、二重積層構造。
posted by 平田歯科 at 15:55| 写真集

2012年02月18日

メタルラミネート総義歯

DSC00351.JPG
入れ歯がすぐに割れてしまって困っておられる方には最適です。
この義歯の特徴は、金属床の強靭さとレジン床の修理しやすさをあわせ持っていることです。使用されているうちに、義歯が合わなくなった場合も、裏側だけを新調することができます。また製作費用も従来の金属床のおよそ半額です。価格は、ご来院時に受付にお尋ねください。
posted by 平田歯科 at 13:06| 写真集